男の子

新着情報

ボルダリングフェスティバル2012 報告

2012年7月25日

フェスティバル
去る7月15日(日)、142名の参加者を迎え、Play Mountain!ボルダリングフェスティバル2012を開催いたしました。
セッターには飯山健治さん・伊藤剛史さん・遠藤由加さん・岡野寛さん・草野俊達さんという豪華なメンバーを迎え、1週間かけて150課題じっくりセットしました。

選手宣誓
当店常連の杉浦さんの選手宣誓を合図にセッション開始。

セッション

セッションセッション
セッションはA組・B組に別れて1時間30分2回の計3時間、思い思いの課題にトライ。緊張感の中にも和気あいあいとボルダリングを楽しんで頂きました。

常連のお客様がやってくれた売店のかき氷、フランクフルト、カレーライスも大好評で売り切れ御礼が出ていました。
フランクフルト

余興の決勝戦は男女共にオンサイトサドンデス方式で行い、こちらも昨年以上の熱戦が繰り広げられました。
女子オブザベーション

女子決勝女子決勝

男子決勝

男子決勝男子決勝

男子決勝

女子の優勝はセッションを制した義村萌さん、男子の優勝はトイレを制した藤城大知さんで、二人とも素晴らしい登りを魅せてくれました。

優勝優勝

表彰式
閉会式では表彰と飛び賞、敢闘賞の発表、最後に恒例のじゃんけん大会で盛り上がりました。
賞品は1位好きなシューズ、2位ベアールエアライト、3位プッシャーサック、飛び賞50本、なんと56完登した伊藤裕貴さんには敢闘賞、柴田朋紀さんにおもしろ意気込み賞が送られました。

じゃんけん
じゃんけん大会では昨年に続き今年も運を味方につけた神吉兄弟が大量の賞品をゲット!おめでとうございます。

優勝

混雑を心配していましたが、それほど気にならずに登っていただけたのではないでしょうか。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。また次回も是非ご参加下さい。

また、御協賛頂きましたメーカー様、ありがとうございました。
お礼を申し上げます。

御協賛頂きましたメーカー様(五十音順、敬称略)
・R&F
・イボルブジャパン
・キャラバン
・Pamo
・マムートスポーツグループジャパン
・ロストアロー
**********************
<ご報告>
本フェスティバル決勝戦において、選手の落下着地に伴い、負傷事故が発生しました。
左肘の脱臼及び靭帯一部損傷で、クライミング再開までは3ヶ月を要する怪我でした。
安全に楽しめる企画運営を目指していたにもかかわらずこのような結果を招き、参加者、関係者各位に、ご迷惑、ご心配をお掛けしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今後、今回の事故を検証し、是正すべき点があれば対処をして参ります。
私たちは、ボルダリングというスポーツの持つ可避・不可避の危険性をご利用者皆様に改めてご認識いただくよう努めると同時に、事故の未然防止と万一の事故発生時の措置につきましても、より適切と思われる選択を行うべく引き続き不断の努力をいたす所存です。

文責:PlayMountain!代表 高橋洋祐

* 今回の事故事例につき、個人情報等に関わる点以外の事実情報につきましてはお問合せにお答え致します。どうぞ遠慮なくお問い合わせ下さい。
○お問合せ先
メール:y_takahashi@sanko-inc.com
TEL:090-2260-6071
 高橋洋祐(たかはしようすけ)

ページの先頭へ戻る
PlayMountain!